ちひろのきょうも釣り日和

へなちょこ釣り師ちひろが、東京湾の魚を釣りまくり食べまくる(いつかは……。ああ、きょうもオデコかい!)

それでもやっぱり見てしまう!?

結婚できない男、またやってるんですねぇ。

そうか、テルマエロマエか。

それにしても、なんかこれで5回目くらいじゃないの、再放送。
よっぽど数字取れるドラマに事欠くのか、フジテレビ!!
とか思ってしまいますが、

それでもやっぱり見てしまう。何度見てもおもしろい。

阿部ちゃんもいい味出してるけど、
ちひろは夏川結衣がスキ。
演技うまいよね。
きれいだし。

いい仕事したなぁとか思ってたのに、
なんだかあれからも仕事に恵まれないのかね。

それとも、単にちひろがテレビ見る時間がないだけ?

のだめ満腹!?

出張先のホテルで読み始めてしまった『のだめカンタービレ』

いったい、何回目の一気読みだろう……?

で、コミックに飽き足らずDVDまで見てしまいました。

日本編の6巻プラスヨーロッパ編の2巻。

う〜む。のだめ見て泣いてしまう自分が、なんだかなー

とは思うけど、堪能しました。

あとは、最終楽章がDVDで2枚残っているんだけど、

さすがにきょうは時間切れ。またこんどにしましょ。

菅野美穂の味

いつも忙しくって、連続ドラマを1クールぜんぶ見終えることがまずない。
とりあえず最初の1,2回は録画しておいて見るんだけど、
途中で放棄しちゃう。ハードのなかに、録画したままの番組がどんどんたまっていく。
そして、いつしか録画もしなくなっている。

でも、今回このドラマは見てみようかな……?と思うのが、蜜の味

木曜夜10時。フジテレビ。

菅野美穂がしっとり魅せるらしい。榮倉奈々は、ま、どうでもいいんだけど。

1回目は、見た。きょうが2回目。さあ、どうなるか。最後まで見れるんだろうか。

それにしても菅野さん。今回も大人の女というか、なんというか。才女の役らしいけど。
ちひろ的には、「曲げられない女」でマイケルで踊ってたような、あんな役どころが見たい。
菅野さんらしくっていいと思うんですけど。「働きマン」とか「キイナ」とか。

ま、演技の上手さでは定評のある女優さんですから、
今回もしっかり楽しませてくれることだと期待しています、が、
恋バナ、しかも三角関係……というのが、どうもなあ。
もう、年齢的についていけないんですよねぇ。

つぎつぎと採用!?

日テレ系の「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」がスキです。
毎週欠かさず見てしまいます。
木曜日の夜9時からの放送なのですが、オンタイムで見ることはあまりなく、
たいがいは録画したのを翌日や休日にゆっくり見ます。

で、ちひろは「連続転勤ドラマ 辞令は突然に…」が毎週楽しみなのです。
あの、はるみさんのちょっぴりオーバーな演技が素人っぽくてスキ。
こぼれ落ちそうなでっかい瞳に吸い込まれそうです。

はるみさんがもと女子アナだったというかなり強引な設定にも驚きましたが、
京一郎の転勤先で地元テレビ局に採用されるという展開もスッゲー
女子アナって、そんなに容易に採用されないでしょう……。

ま、そこはバラエティ番組ということで。

で、次回はちひろの故郷、愛媛県に転勤だそうです。

お盆には家族そろって帰省しますが、松山でロケやってないかしらン。
「はァるゥみィ〜」こと黛英里佳さんに会えたらなあ、会いたいなあ。

今年の帰省に一つ、楽しみができました。

テレビと勉強、テレビとご飯

ちひろは、子どものころからずっと、テレビを見ながらご飯を食べる家庭で育ちました。
結婚したとき、パートナーはテレビを見ながら食事をするのはイヤだというので、やめました。
おチビたちが生まれてからも、ずっとそうしてきたのですが、
いつの間にか、一人で食べるときなど、テレビの前まで持っていって食べるようになりました。
いわゆる“ちゃぶ台”みたいなやつに、一人分のご飯を乗っけて。

ちひろは、子どものころからずっと、勉強するときはテレビや音楽のない家庭で育ちました。
だから、音が流れていると集中できません。効率もけっしてよくないと思います。
だから、おチビたちにも、「勉強するときはテレビはつけない!!」 そう言ってきました。
けど、これもまた、いつの間にか平気でテレビを見ながらやっています。
パートナーがいる前でも同じ。でも、パートナーはあまり口うるさく言わない。

食事のときは有で勉強のときは無のちひろ。
まったくその逆のパートナー。
いまさらながら、それぞれの育った環境があるのだなと痛感。
不思議な気分。

なんか音がないと不安になる、とか、そういう気持ちはわからないでもない。
ちひろも、出張先のビジネスホテルでは必ず真っ先にテレビをつける。

けど、けどね。
家族で一緒にいるときくらい、テレビは消しとこうよ。
テレビ見るなら、一緒に見ようよ。
そうでないと、寂しいじゃないか。

ニッポン全国地デジ化したけれど、
テレビはしばらく無くしちゃおうか、なんて
そんなことを思った今夜のちひろでした。