ちひろのきょうも釣り日和

へなちょこ釣り師ちひろが、東京湾の魚を釣りまくり食べまくる(いつかは……。ああ、きょうもオデコかい!)

飼いウサギ新発見

ウサギって、かなり神経質な動物だというのが一般的なようで、
なかには牧草の商品(たとえ同じチモシーの牧草でも)が変わっただけで
食べなくなるウサギもいるんだとか。

その点、我が家の飼いウサギ・ドロップくんは、
けっこうなんでも好き嫌いなく食べるおりこうさんだと思っていました。
牧草だってペレットだって野菜だって、ほぼ100%与えたものはガツガツ、クタクタ。
グレープ・フルーツやキウイ、パイナップルなど、毛球症予防にいいと言われる果物なども、
喜んで食べてくれます。

それどころか、飼い主の目を盗んで勝手に泥棒することも。
牧草の入った袋をケージの近くに置き忘れておくと、
ケージの上に飛び乗って袋をかじって盗み食い。
さらに先日など、買って帰ったばかりのお米の袋をうっかり置きっぱなしにして、
かな〜りポリポリとやられてしまったことも。

そんなドロップですが、
なんと、アスパラガスは食べないことが発覚。驚き!!

キライなものもあるのね、ドロップくん。

仕事とはいえ!?

きょうの夜8時も過ぎてのこと。

「○○サービスといいますが、結婚相手のご紹介をさせていただいています」と
そんな電話がかかってきました。

うちのおチビは、中学2年生と小学6年生。

ま、そんなことはお構いなしにランダムにかけてるんだろうけど、
それで何軒かけたら商談が成立するのかしら?

仕事とはいえ、たいへんだなあと思ったちひろなのでした。


大反対されたッ!!

ようやくあしたは、今年の初釣りに行けると楽しみにしていたのですが……

家族の大反対にあってしまいました。

4人家族のうちの一人がすでにインフルエンザにかかっている状態で釣りに行って、
風邪ひいたらどうすんの と。
しかも、1日からまた大阪での一人暮らしが始まるのに、
病院に行くのも容易じゃないでしょ と。

あぁ〜。

きょうなんか、長井の栃木丸もイカ大漁だったみたいなのに。

でも、ま、魚がいなくなるわけじゃなし、
次回に期待して、朝寝坊するか。


感染るんです!?

下のおチビがクラブ活動から帰ってきて一言
「熱があるみたい……」
慌てて計ってみると、38度5分。

こりゃあ、間違いないわ。

かかりつけの病院に駆け込み、
午後は休診ですと困惑げな受け付けの若い看護師さんを気迫で押しきり、
なんとか診てもらいましたが、
案の定B型インフルエンザでした。

同じクラスの机を並べている班の4人のうち3人がかかっているそうで、
そりゃあ、もう感染りますよね。

皆さんも、お気をつけください。


寒いんだけど……!?

こう寒い日が続くと、大好きな釣りに行くのも億劫な気分。
それもわからないではありません。

でも、行けばやっぱりそこにお魚さんが待っている。
釣れれば寒さもどこへやら。

というわけで、週明けの釣行は一人になってしまったのですが、
がんばって行ってみようと思うわけです。

前回出船しなかった長井のイカ釣り教室に再挑戦しましょうかね?

今度は凪ぎだといいなぁ。