ちひろのきょうも釣り日和

へなちょこ釣り師ちひろが、東京湾の魚を釣りまくり食べまくる(いつかは……。ああ、きょうもオデコかい!)

やだなぁ〜!?

風邪、ひいたのかなぁ〜?

鼻水が止まりません。
喉が痛くてたまりません。
寒気は……まだ、ない。
熱は……いまのところ、ない。

これを認めると、
月曜日に釣りに行くからだと
言われちゃいそうで、ヤダ!

こんどの火曜日は、釣り友Kさんと釣行予定。

温かくして早く寝よ。

オン ザ デ

月曜日、釣ってきた良型のカワハギを
刺し身にしたのが、これ。
美味そうでしょ!!

素人料理なので、薄づくりじゃない。
一切れで、2〜3枚分ありますね。
けど、味は折り紙つきです。

真ん中の小皿には、肝醤油。
しっかり血抜きして持ち帰った肝を
玉酒(日本酒:水を同割に氷)につけて
きちんと処理したもの。
これを丁寧に叩いて潰し、
醤油で味を整えてます。
これと刺身を絡めて食べる。

絶品!!!!!

お皿の上にお皿。これがちと違和感あり。
けど、家で食べる料理。まあいいじゃん。
釣り人にしか出来ない贅沢。
ごちそうさまでした。

20131030220904

さすがキング!?

冷凍しておいたアオリイカを
解凍して食べました。

めっちゃ美味い!!
さすがイカの王様。
キングと呼ばれるだけのことはありますね。

初めてさばいてみましたが、
皮を剥くのがちと面倒。
だけど、それだけの価値はあります。

胴の身は刺身にしました。甘味が強い。
あま〜い! という昔のギャグを
口走ってしまいます。

エンペラとかワタの下の身とかゲソは、
一口大に切って、キャベツといっしょに
サッと炒めてガーリックバターで味付け。
火を通しても固くならない。

なんか、これ食べちゃったら
エギングやりたくなっちゃいました。
困るわ〜

不愉快なカワハギ!?

きようは、自信満々でカワハギに参戦。
なんたって、きのう絶好調だったし、
そこそこに釣果を残してきた釣りなので、
「船が傾いたらどうしよう…」なんて
軽口聞きながら出船したのですが、

きようは、厳しかったですね。

潮は濁っているは、流れないは。
餌取りさえ元気がない。
いつもは、ココッと小さなアタリのあとに、
少しづつアタリが大きくなっていって
最後にカンカンカンと本アタリになる。
このアタリが続かないんですよね。
ココッでおしまい。手の出しようがない。
カワハギ9枚、小鯛1枚、小カサゴ1本。
ま、おかず程度にはなりましたが。

で、なんで不愉快かというと、
隣り合わせたオジサマたち。
船のまわりにはカモメが飛んでるのですが、
釣った餌取りのトラギスやらベラやらを
このカモメに向かって投げあげる。
観光地の遊覧船で、餌をやるように。
上手にキャッチしたら拍手喝采。
いまだにこんなことする輩がいるとは。

生命を粗末に扱うなッ!!!!!!!!!!

ソッとリリースしたら、
海に帰っていけるのに。

イヤなもの見た(`へ´*)ノ

20131028205103

ついてねぇ〜!?

なじみの釣具屋さんで、
あしたのカワハギ釣行用の
ニューグッズを買ってきました。

で、先日湾フグ竿を買ってゲットした
抽選券が10枚あって、チャレンジしました。

ぜ〜んぶハズレ(*_*)

参加賞なのか、
100円の商品券をもらいました。
10円×10枚。

なんともくじ運のないちひろなのでした。

まあ、運はあしたに取っておくか。

カワハギの肝あえが待ってるぜ!!