ちひろのきょうも釣り日和

へなちょこ釣り師ちひろが、東京湾の魚を釣りまくり食べまくる(いつかは……。ああ、きょうもオデコかい!)

全部マルイカ!?

オケの水面が波うっているのでちょっとわかりにくいのですが、
泳いでいるのは全部マルイカです。

透き通るような白さのイカもいれば、
まさにアカイカという感じの真っ赤なイカもいます。
キラキラ光るラメっぽいのもいますよ。不思議です。

イカは、直接氷に当たると透明感のない白さになってしまうそうです。
だから、釣れたらジップロックみたいな袋に入れて
クーラーに入れて冷やして持ち帰る。
そうすると、家でも生きてるときと同じ透明な状態で食べられる。

あの透明なイカ見たら、人生観変わるよ。

世の中、知らないことであふれてる!!

20120331223607

細かいことは気にしない!?

ちひろがイカ釣りに行くのは、横須賀は長井新宿の栃木丸さんです。

釣り竿から電動リール、竿かけまでぜ〜んぶ無料で貸してくれて、
船についたらそれがぜ〜んぶセットされていて、
仕掛けも船長が準備してくれて、
(仕掛けとオモリは有料)
釣り方まで教えてくれる。
オマツリしたらほどいてくれる。

なんか至れり尽くせり。大名釣り気分。

なので、もうしばらくは釣り教室に通うつもりです。

だって、イカ釣りって難しそうで敷居が高くって、
一人で行くのは相当抵抗あるし、
ちひろの知り合いのなかには
教えてくれそうな人もいない。
始めたくってもできなかった。

釣り教室に感謝です。

で、先日のマルイカ釣りは長井沖でした。

長井というのは、三浦半島の相模湾寄り。

東京湾じゃないじゃん!! っていう突っ込みは、
現在受け付けておりませんので、ご了承ください。 

油はじけるッ!?

きのうの夕食には、マルイカの姿煮のほかにもう一品、
マルイカと玉ねぎのかき揚げをつくりました。

これは、函館の居酒屋じょっぱりの大将に教わったもの。
そのときはヤリイカでしたが、アレンジしてマルイカでやってみました。
イカと玉ねぎだけのシンプルさが潔い。

美味いですよ。ただし油がはねるので、注意が必要です。
誰か、はねないようにする方法を教えてください。

イカは、新鮮なうちにお刺身で食べたいのですが、
ちひろはキホン冷凍してから食べることにしています。
釣ってそのまま冷凍しておけばいいから楽チンだし、
冷凍しても味も栄養もあまり変わらないというから。
なんで釣りたてを刺身にしないか、
それは、「大人の都合」ということにしておきましょう。


手ごわいイカだ!?

マルイカに行ってきました。

釣果は……



大小交じりで15ハイ。5センチのスッテと比べてみてください。

はじめての挑戦でこれは立派な成績!? と自画自賛したいところですが、
船中15〜46ハイだったらしいから、みごとにスソでした

お世話になったのは、長井新宿の 栃木丸 さん。

イカ釣り教室、ありがとうございました。

[手ごわいイカだ!?]の続きを読む

マルイカだっ!!

あす、かな〜り強引に時間をつくって、船に乗ります。

長井新宿の栃木丸です。

イカ釣り教室の船宿です。

で、ヤリイカは具合がイマイチなので、マルイカに挑戦です。

2時に起きて3時には家を出ようと思うのに、
インターネットやら釣り情報誌やら見てたら、
もうこんな時間になってしまいました。
何事も、予習が大事ですからね。

待っておれよ、マルイカくん!!